TWの再振りのログ掲載や考察。 または管理人のオタ話題のサイトです。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちわ。
余りに暑いので、ぐったりしている封です。

さて、今回もお金の稼ぎ方にまつわるお話です。

wikiなどで、大体のサーバーの様子を見る限り、
SEEDが枯渇しているようですね。

それもそのはず、TWと言うゲームは、
サーバーへサービスを受けるために返却するSEEDの量が、
サーバーから引き出せるSEEDの量を大きく上回っているため、
ほっておいてもデフレ気味になってしまう背景があります。


何しろ、ポッドディレイの影響で、狩りで使う消耗品のお値段が高くなってますし、
サーバーが成熟してくると、MRなどのサービスを受けるために、
SEEDがどんどんサーバーへ返却されていくのは当然の話です。

それに反して、クエなどで手に入るお金は1mを越えることはありません。
変な話、CPなどをクリアしたら、SEEDが10mとかもらえるくらいであっても
ちょうど良いくらいなんじゃ無いだろうかと思います。
じゃぶじゃぶにSEEDがサーバーから手に入れば、
B○T産業は自然とその力を失います。
1時間でSEEDが1m稼げないから買う人が出てきちゃうわけですよ。
ハイパーインフレになってたルグランは、
相当な量のSEEDが供給されていたんだなと考えなくても分かりますよね。


消費>供給なわけですよ。
はい、ここは大事なことなので言い方を変えて2回言ってみました(w

さて、そんな背景の中で賢く現金を手に入れるには、二つの路線があります。

①、高値競争に参加して、自分の労働の対価を高く人に売りつける。
②、安値に特化して、薄利多売で回転率に特化する。


まあ、見ての通りですよね。
自分が何かしらの行動を行った結果、
手に入るものを人に買ってもらうと言う価値のやり取りをする以上、
それを高く見積もって高く買ってもらうか、
安く見て大量に買ってもらうかの二極がとても分かりやすい。

で、どっちが効率が良いかって言うのは一長一短。

明らかに自分に余裕があるときなら、強気に出て①路線で問題ないですが、
高く見積もるってことは人に利用してもらえない可能性も高いです。

なので、封は常に安値路線で勝負をしています。

強気に出て買ってもらえないより、安く出て大量にさばく方が、
路線変更や、自分のやることを変えやすいからです。

ざっくばらんに言えば、転売上等。

自分が見合うと思う金額でさばければ、
その後にどれだけ付加価値をつける人が出てても関与しないと割り切るわけです。

むしろ、転売屋さんを的にすると言う考え方です。

市場で1mで売れているものの横で900k売りをやれば、
1mで売ってる人は900kで売ってるものを無視できなくなります。
過剰に自分が在庫を抱えている場合なら尚更です。
高値競争をしている人たちに、自分の商品を売るために買わせるわけです。

おっと・・・。
まだ書けることがあるんですが、
思ったよりも長くなったので、①と言うことでここで一端〆ます。
②は、安値争いからの手の引き方について書いてみようと思います。
ご期待ください。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buleagete.blog90.fc2.com/tb.php/910-2da7ff27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。