TWの再振りのログ掲載や考察。 または管理人のオタ話題のサイトです。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、第2回です。

前回のラストであげた公式についてですが、
封自身、確実なソースを握っているわけじゃありません。
ただ、mtrbに以下のような記述がありました。

物理・魔法の両方の数値を満たして初めて狩場全体で回避上限となります。
敏捷度補正8.4で-1となります。
物理の場合はSTAB100ごとに敏捷度+1、HACK100ごとに敏捷度-1です。
魔法の場合はINT1ごとに敏捷度+1です。

↑あくまでもこれは命中回避に関して言及しているところの記述ですが、
間接的に後ディレイはAGIの値に影響を受けるので、
後ディレイが遅くなれば自然とスキルの出の速さに影響が出てきます。

また、実際にTW調査の前ディレイ計算機なども使用してみましたが、
他の条件を固定して、H99のときとH100で敏捷値+1で、
ほぼ同じ値が出たので、それほど間違った認識でもないようです。

敏捷にまつわるアレコレは、とても深くて細かいお話になるので、
興味がわいた方は、TW調査の方をご覧ください。

ぶっちゃけた話、大雑把な感覚として、
物理キャラやる場合は敏捷が大事だよと認識しておけばおkです。
具体的には現状と数値が余り変わらない似たような装備があったとして、
敏捷の値が今よりも向上するようであれば、買って損は無いってことですね。
特に、マキボリシベなどのナックルで火力を稼げる3キャラは、
装備で敏捷を確保しにくいため
、これを頭に置いておくと良いかと思います。

また、余談になりますが、
前ディレイを消しこむときにはSよりもXの方が、
効果があることも覚えておくと吉です。
終盤のステ構築の際、マキシであってもXを255に無理にでも伸ばす
理由の半分はここにあるといっても過言ではありません。

さて、前置きをだらだらとやりましたが、
これらの観点を踏まえた上で、240斬りピンを作るとすると・・・

LV 1 :
Bonus : 50%
Xien : 剣系 STAB/DEX
LV 2 : AGI 極振り 1up
Xien : 共通系 DEX/AGI
LV 3 - 26 : AGI 極振り 28up
LV 27 : AGI, HACK * 3
LV 28 - 30 : HACK 極振り 12up
LV 31 : HACK, STAB * 3
LV 32 - 34 : STAB 極振り 11up
LV 35 - 60 : AGI 極振り 25up
LV 61 : AGI, HACK * 2
LV 62 - 64 : HACK 極振り 7up
LV 65 : HACK * 2
LV 66 - 67 : HACK 極振り 6up
LV 68 : HACK, DEF
LV 69 - 71 : DEF 極振り 8up
LV 72 - 77 : STAB 極振り 15up
LV 78 : STAB
LV 79 - 102 : AGI 極振り 21up
LV 103 - 104 : HACK * 3
LV 105 - 110 : HACK 極振り 11up
LV 111 - 118 : DEF 極振り 16up
LV 119 - 144 : AGI 極振り 19up
LV 145 : AGI, HACK
LV 146 - 153 : HACK 極振り 14up
LV 154 : HACK, DEF
LV 155 - 156 : DEF 極振り 3up
LV 157 : DEF, STAB * 2
LV 158 - 160 : STAB 極振り 6up
LV 161 - 180 : AGI 極振り 14up
LV 181 - 190 : HACK 極振り 16up
LV 191 : HACK, STAB
LV 192 - 200 : STAB 極振り 17up
LV 201 - 230 : HACK 極振り 37up
LV 231 : HACK, STAB
LV 232 - 240 : STAB 極振り 15up
イスピン/物理複合 Bonus: 119 / 239 Point: 1
LV:240 STAB 77 HACK 125 INT 1 DEF 32 MR 1 DEX 240 AGI 232

と、まあこんな感じが良いのではないかなと。
どっちみちブレスでカンストを狙えるピンは、Aを232以上取る理由が余りありません。
Hに振りに行かずに、Sにきっちり振り収める方が結果的にはお得です。

ぶっちゃけ、メギ爆が無いと斬りピンはオススメできませんorz
武器ディレイが大きいため、爆のようにクリスタンなどのずっと俺のターンを
続けることのできる要因がありませんしね…。


何かと細かいことを書きましたが、
「大雑把にxxにしたほうがいい」
みたいに把握しておけば問題ないと思いますので、
食わず嫌いをしないでぜひトライしてみてください。

と、言うわけで数値にまつわるアレコレは終了します。
おつかれさまでした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レシピまで載せて頂いて恐縮です。
かなり参考になりましたし、楽しみが増えました。今斬りスタイルで思うところは、突きのほうが優秀だなと感じる部分が多いです。しかし、斬りをやり込んでから戻すほうが納得いくかなと思いますんで、気が済むまでやってみます。
ありがとうございました。
2008/07/07(月) 08:32 | URL | ドロンジョ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buleagete.blog90.fc2.com/tb.php/868-92feba1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。