TWの再振りのログ掲載や考察。 または管理人のオタ話題のサイトです。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントにてこの2つの質問がありました。

>>なぜ、最終的に必要Pが高くなるであろうAより、Sを先に振った方が伸びるのですか?
>>また、放出から共通に先行を変えるタイミングもよく分かりません。

この2つの質問が出ると言うのは、再フリに対する考察がある程度進んでいる証拠です(w

さて、じゃあさっくり答えていこうと思いますが、
おそらく長くなるので追記に格納します。
>>なぜ、最終的に必要Pが高くなるであろうAより、Sを先に振った方が伸びるのですか?

実際にこれはやってみたほうがいいですね。

Lv10.jpg

Lv20.jpg

丸をつけてあるところがポイントになります。
緑色の数値が減少しているのが分かるでしょうか?

これは、右で表示されているポイントで振ることのできる数値の限界値を表示しています。
分かりやすく言うと、

Lv10の段階では、ポイント1でSTABの値が23まで振ることができ、
LV20の段階では、ポイント1でSTABの値が21まで振ることができる。


つまり、他の値を固め振りして安く振れるところを放置しておくと、
安く振れる期間が狭くなってしまうため、安く振れる値の方でポイント損を引き起こしてしまうのです。

が、こんなもん、数列とか使って超厳密にやんないと得とか損とか具体的に分かりにくいし、
割り出しも非常に困難です。
…少なくてもここまで突き詰めると遊びの領域を超えちゃうと思います、実際(汗

まあ、それでもある程度は突き詰めたい。
そんなわけで、封は経験から来る決め打ちで、ほぼ全てのステを構築しています。

Aの必要Pが2の区間で一度振り足しをやめて、他の数値の底上げを行う。

具体的には、初期のAGIの必要Pが2だった場合、4に繰り上がるところまでは何も考えずに振ります。
4まで行った所で、他の数値の底上げをポイント上昇1区間だけやって、AGIに戻る。

AASIFAASIF

みたいな流れですね(w

一応、理論はある程度固まってるんですが、
言葉で全部きちんと説明できるほどまとまってないので、
ここに関してはご容赦をorz

---------------------------------------------
では、次の質問に行きます(w

>>また、放出から共通に先行を変えるタイミングもよく分かりません。

こっちは注意深く振っていれば気がつけたんじゃないかなと思いますが…。

基本的に自分の作成するログは、

①、普遍性があること
②、なるべくややこしくしない
③、ランダム48%くらいまでなら何とかできるよーにケアする
④、そのまま本番に使っても、それなりの値が出る

この4つを主眼にしています。

そのため、基本的には必要ポイントの上昇を基点にして他の数値へ移動するように設計しています。

こうしておくことで、

ランダムが多少足りなかった場合、ログを素直に追いかけて行くと数値が足りませんよね?
「あ~ランダムが50%行ってないんだ」
と、気が付いてケアできないかを判断しやすい。

もちろん、逆もまた然り。
作成してあるログよりも早く必要Pが繰り上がった場合、
ランダムが50%を越えていると判断できる材料になるわけです。

さて、今回のログに付いてですが・・・。

Lv246からX216を引くと30。
最低でもLv30までは放出を使えるなと判断しました。
で、30まで上げたところでXの調整の確認を行いました。

LV 1 :
Bonus : 50%
Xien : 放出系 INT/DEX
LV 2 - 30 : AGI 極振り 37up
ジョシュア/放出 Bonus: 14 / 29 Point: 0
LV:30 STAB 3 HACK 1 INT 33 DEF 1 MR 3 DEX 16 AGI 38

共通縛りでこの後を振ったとすると、
216-16=200

共通でX目標値まで振った場合の到達Lvは?
200+30=230

最大LVから、X到達予定レベルを引く
246-230=16

この時点で、ほぼXの微調整を諦めました。

火力系の先行で漏れなくXが上がってしまうので、
終盤のXが216に到達後、246まで振る間の先行のランダムボーナスでXが上がってしまうため、
216ぴったりを狙おうとすると調整が困難になるなあ…と目星が付いたためです。

ですが、一応ぎりぎりまで放出を引っ張ることでXの上昇を押さえにかかることに決めました。

大体の勘で35まで伸ばした後、↑と同じような感じで計算したところ、
X余剰が10前後になるとわかったので、Xの調整をそこでストップしました。

後は、解説の必要も無いでしょう( ゚Д゚)y─┛~~

今回のテーマはどれだけXの過剰な上昇を抑えられるかがテーマになりました。
そのため、ログはXを基点に上がっています。

自分の再フリのログを振る際は、ポイントの上昇の流れなどに注意すると、
また違ったものが見えてくると思います。

無目的に与えられたログを振るのではなく、どうしてそうなんだろうと考えるようになっているのは、
理解が多少也とも進んでいる証拠なので、頑張って下さい。

------------------
TWでここまで長いの書いたの久しぶり。
一応、なるべく噛み砕いたつもりですが、何かわからないことがあったら
突っ込みをお願いします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本当にありがとうございます。
詳しくて分かりやすい説明ありがとうございます。これを参考にサイフリの考えを改めてみようと思います。

Aに振るタイミングの方は、その方法を真似させていただきます。最良はどのような振り方かと一人で考えていましたがなかなかうまくいかなかったので参考にさせていただきます。

先行のタイミングについて、またもや迷惑をかける質問なのですが、僕が今までやってきたやり方は「火力先行で、(現在レベル-現在X=最高レベル-目標X)になったところで共通に変えて残りを振る」というやり方でした。やはりこれより、ふーさんのように最後の火力先行を少し加える、の方が伸びるのでしょうか。いや、結果から結論は出ていますが・・・。今までその振り方しか出来なかったので、ログもある程度同じようになってしまって行き詰っていました。

ありがとうございました。ずっと行き詰っていたサイフリにも少し光が見えてきた気がします。また何かあったらよろしくお願いしますー。
2010/07/09(金) 10:24 | URL | reco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buleagete.blog90.fc2.com/tb.php/1440-75f6664e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。