TWの再振りのログ掲載や考察。 または管理人のオタ話題のサイトです。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えーと、小難しい話も少しは書いて欲しいと言う意見が流れてきたので、
時事についてちょっとだけ書きます。

今回は、某所からの転載になりますが、
海外の鳩山内閣についての忌憚の無い意見になります。

長くなりますし、興味の無い人のために追記に格納します。

Japan's Wooden Cabinet:The new economic team won't bend from the status quo. 
By JESPER KOLL

ぎこちない日本の新内閣:政府の経済チームは現状を打破できないだろう
By JESPER KOLL(WSJ寄稿、16日、部分)

・・・The bad news is that the new leadership team is populated with antireformers, socialists and union leaders who combine an open hostility to free markets, deregulation and entrepreneurship with a romantic longing for a somehow simpler, fairer economic and social system.

新内閣の問題点は、その閣僚が改革否定派、社会主義者、組合指導者などで占められていることで、過去に自由市場や規制緩和、エンタープレニアシップを否定し、より単純で公平な経済システムや社会システムへのロマンチックな憧れを口にしていることである。

Mr. Kamei, as confirmed in his campaign speeches and on his Web site, is also very outspoken in blaming U.S.-style accounting and bank capital adequacy rules as the root cause of Japan's deflation problem. He advocates that Japan must adopt only those accounting and capital rules and policies that are appropriate for Japan. Amongst these are prohibiting the forced disposal of nonperforming loans, the introduction of a five-year debt moratorium, as well as a new accounting system that abolishes the valuation of share holdings at market rates. The message is clear: Japan is different, and therefore different rules must be applied. Globalization must be reversed.

亀井金融相はWebに公表しているメッセージや選挙中の発言で、
たいへん目立った形で米国型の経理や銀行の資本比率規制への批判を述べている。
それらが日本のデフレ問題の根本原因であるという。
彼は日本独自のルールを適用すべきと主張し、不良債権の強制償却の禁止や、
5年間の負債のモラトリアム、市場価格での持ち合い株式の評価ルールの破棄
などを説いている。
彼の主張は明瞭で、日本は異なったルールを適用すべきという。
彼はグローバリゼーションを逆行させる必要が有るとする。

Mr. Kamei's views aren't unusual in this government. Masayoshi Naoshima, the new head of the powerful Ministry of Economy, Trade and Industry, is a long-term union leader. He supports tighter labor market rules as well as greater public fund support for regional economies. His ideas are also shared by the chief cabinet spokesman Hakubuno Hirano.
Also, the DPJ's leader in the upper house of parliament is Azuma Koshiishi, the de facto kingmaker in the powerful Japan Teachers Union. The new speaker of the lower house, Takahiro Yokomichi, is a longtime socialist.

亀井氏の主張はこの内閣では特に変わっているというわけでもなくて、
直島経産相は長きに渡る組合指導者出身であり、
労働市場の強い規制を主張し地域経済への政府支援の強化を言っている。
そういう考えは官房長官の平野氏と共通であり、
参議院の民主党指導者の日教組のドンである輿石氏にも共通する。
下院議長の横路氏も長きに渡る社会主義者である。

The new government's economic-policy platform offers little hope. There is nothing in the DPJ's campaign manifesto that seeks to encourage risk taking or incentivize entrepreneurs. Further, Mr. Hatoyama has so far shown little interest in boosting the competitiveness of the national economy. Quite the opposite: The cost of doing business is poised to rise, not just because of proposed changes to labor laws but also because of more stringent rules and regulations proposed across many industries.

新政府の経済政策は希望を感じさせない。

民主党のマニフェストにはエンタープレニアのリスクテークを鼓舞奨励するものは無く、
鳩山氏は日本経済の競合力を高める事に興味を示していない。
むしろ逆であって、日本国内のビジネスを行うコストは高くなる方向にあり、
労働市場の規制強化や、各種産業への厳しい規制導入がそれを行わしめる。

----------------
思わず、大丈夫なのか?
と、言いたくなるほどにフルボッコなありさまです。
他にもちょいちょい海外の記事読んでますけど、大体似たり寄ったりの反応です。

欧州は排出権の絡みで多分論調が少しばかり違うかもしれませんが、
それにしてもここまでばっさり切られてるのは中々見事と言うほかは無いですね(w

いや、もう・・・語る術がありません。

まあ、いずれにしろほっといても「報道しなくてはいけないレベルのボロ」
がいずれ出てくると思うので、あえてここでとめておきますね(`・ω・´)シャキーン



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buleagete.blog90.fc2.com/tb.php/1284-fb53861e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。