TWの再振りのログ掲載や考察。 または管理人のオタ話題のサイトです。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
追記格納~
とくさんへ

コメントに『管理者にだけ表示を許可する』のチェックをつけて、
リストを書き込んでくれたらこっちでも確認します。

======================
にど

ツボさんが優勝したときのレシピそのまんまです。

4 Gitaxian Probe
4 Duress
2 Thoughtseize
4 Ponder
2 Preordain
4 Infernal Tutor
1 Grim Tutor
1 Past in Flames
1 Tendrils of Agony

4 Brainstorm
4 Dark Ritual
4 Cabal Ritual
1 Ad Nauseam

4 Lotus Petal
4 Lion's Eye Diamond

1 Island
1 Swamp
2 Underground Sea
1 Volcanic Island
1 Bayou
1 Tropical Island
4 Polluted Delta
4 Flooded Strand
1 Scalding Tarn

サイドボード
4 Dark Confidant
4 Xantid Swarm
2 Extirpate
2 Chain of Vapor
1 Echoing Truth
2 Disfigure

とくさんへ
Scalding Tarnが必要だったら別のにずらすので、コメントください。

===========
いっしー

4:《ルーンの母/Mother of Runes》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
2:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《スクリブのレインジャー/Scryb Ranger》
1:《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》
4:《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
4:《聖遺の騎士/Knight of the Reliquary》
1:《永遠の証人/Eternal Witness》
1:《最後のトロール、スラーン/Thrun, the Last Troll》

4:《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
1:《流刑への道/Path to Exile》

4:《緑の太陽の頂点/Green Sun’s Zenith》

2:《森の知恵/Sylvan Library》

1:《梅澤の十手/Umezawa’s Jitte》
1:《殴打頭蓋/Batterskull》
1:《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》

1:《遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth, Knight-Errant》

3:《森/Forest》
1:《平地/Plains
1:《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
4:《Savannah》
1:《Karakas》
1:《Maze of Ith》
1:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《地平線の梢/Horizon Canopy》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
3:《不毛の大地/Wasteland》

サイドボード
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
2:《流刑への道/Path to Exile》
3:《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
2:《窒息/Choke》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt》
2:《クローサの掌握/Krosan Grip》
1:《遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth, Knight-Errant》
1:《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》

トクさんへ
エイブンがスペースを空けて入ってくる可能性があるかもとのことですが、
新しいカードがこれ以上入ることは無いそうです。

いっしーへ
こっちでも確認したつもりだけど、リストにかぶってるカードとか、
超過して使ってるカードが無いか確認お願いします。

==============
とくさん

4 ゴブリンの先達
3 運命の大立者
3 ケルドの匪賊
3 地獄火花の精霊

4 稲妻
4 Chain Lightning
4 溶岩の撃ち込み
4 裂け目の稲妻
4 火炎の裂け目
4 発展の代価
4 火炎波

2 蛮族のリング
17 山


4 赤霊波
1 紅蓮波
3 粉々
3 紅蓮光電の柱
4 フェアリーの忌み者

粉々の部分を硫黄の渦2枚と柱の4枚目にする構築もありですが、
親和とかのことを考えると、どうなんだろうな?と。

>>にどより
硫黄の渦でメタれるのは主にバターと十手だと思うんで、
粉々で対応できるんじゃないかと思うので、
対親和への受けを広げる意味でこれで良いと思います。
ラバマンはやはり遅いってことでしょうか?

-----

>>とくさんからいっしーへ

マーベリックのギルランだけ不思議ですが。
これは聖遺のコストにする土地が足りないからですか?

>>いっしーからとくさんへ

参考にしていたレシピがそうだっただけで、
森に変更しましたとのことです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/22(水) 11:38 | | #[ 編集]
ラバマンは最強だと信じてますが、フェッチが入ってないデッキだと弱いと思います。もみ消しが多い環境だとフェッチ使いたくないんですよね。


しかし、チーム戦はもみ消しが飛んでくる可能性がかなり低い(テンポデッキがパーツを食い過ぎるため)ので、フェッチ型にするのもありです。


沸騰する小湖に関してですが、なんとかなるので大丈夫です。一応当日、不測の事態に備えてフェッチの予備は持っていきます。
2012/02/22(水) 22:38 | URL | トクナガ #-[ 編集]
連投すみません。マーベリックに錯乱した隠遁者を一枚刺すのは駄目ですかね?神戸レガシーのナヤに入ってましたし、Nick Fitにおいてはメジャーなテクニックです。


Nick Fitほどマナが伸びないのは承知の上ですが、錯乱した隠遁者は検討に値するカードだと思います。単体で盤面を固めてくれるんじゃないかと期待しています。


しかし、錯乱した隠遁者にはPWを守る仕事もあるので、PWが一枚しか入ってないマーベリックだと微妙かもしれません。


何にせよ、もし時間に余裕がありましたら試していただきたいカードです。使ってみて弱いならバッサリ切って下さいませ。
2012/02/22(水) 22:46 | URL | トクナガ #-[ 編集]
トクナガさん
コメント、アドバイスありがとうございます。
隠遁者面白そうですね。
試してみようと思います。
正直自分自身がデッキを知らな過ぎなので色々ご教授頂けると幸いです。
2012/02/23(木) 22:16 | URL | KILLY #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buleagete.blog90.fc2.com/tb.php/1537-ce78952c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。